フリーワークスの岩﨑です。

2018年4月27日にいい会社見学会に初めて参加させて頂きました。

今回、ご訪問させて頂いた会社は「株式会社天彦産業」様です。

天彦産業様はお客様に応じた特殊鋼を販売される商社です。

社長の樋口様が、今回訪問したメンバーのインタビューに応じて頂きました。

樋口社長の言葉で経営者の仕事は「社員のモチベーションをあげること」とおっしゃってました。

「俺、一人に経営させたらこの会社はつぶれる」と社長就任時に公言され、経営者・社員を巻き込んでの「一体経営」に皆のモチベーションをあげる要因なっているのかなと感じました。

通常の経営者なら、「俺についてこい!」という経営者が多い中での出来ないことは出来ないとはっきり言える樋口社長。そして全面的に部下へ任すという信じること。最後に責任をもつのが社長の役目という全体を見る視点。まさに組織のなかの長ということが分かりました。

樋口社長の人柄は、気さくで楽しく何でも話せるという雰囲気をだされた「経営者の圧」をあまり感じませんでした。しかし、お話しをうかがっている中には、よく経営のことを勉強されていると節々で感じ、戦略のお話しをして頂いた際には業界のことも嚙み砕いて説明して頂き、会社が向かう方向もしっかりと考えられていました。

女性社員の方が活躍しているのも天彦産業様の特徴です。特殊鋼という男性比率が高い中での女性活躍。

女性従業員が育児休業をとり、その後、女性従業員が育児休業から復帰となったときに会社に仕事がないと分かりました。その女性従業員の方が主となってWEBによる特殊鋼の販売へとつながったそうです。今では会社の海外比率を大きく上げる位置にあるそうです。

女性が活躍している企業は総資産経常利益率も高いという結果がでているそうです(平成30年5月2日日経新聞参照)

※総資産経常利益率(ROA)・・・保有資産を使っていかに効率的に経常利益を稼いだかを示す経営分析指標

女性が活躍できる企業には、働きやすさがあります。天彦産業様の社員の有給取得率が非常に高いそうです。

また社内イベントもたくさんあり、毎年夏には社員家族を全員呼んで行われる「天晴カーニバル」があり、交流が頻繁にあります。

天彦産業様の経営理念の「社員第一主義」と「3H」。経営理念が会社全体に行き渡り、しっかりとした風土が気づきあげられていました。

経営のなかにきちんと「人」を意識することが中小企業の経営にとって大事だということが分かりました。

貴重なお時間をありがとうございました。