今までの発想とこれからの発想でマネタイズは、売上か費用から変化しますΣ(・ω・ノ)ノ!

今回の儲かるビジネスモデルのヒントは、TBS「がっちりマンデー」から見て行きましょう!

今回は、だ2019年8月11日放送の「儲かる!甘やかしビジネス」からです。

甘やかしビジネス

リングロー株式会社

中古パソコン販売会社。業界第4位で売上高33億円!(業界1位1ソフマップ120億円)

甘やかしビジネス、どんなのかって、なんと購入パソコンにプラス10,000円で永久保証がついちゃう!

水にぬらしたって、こわれたって、カレーをかけてもタダで修理!!!

なんでそんなことできるの?っていうところが味噌でパソコンの修理って取り扱い高の全体の0.1%ですってΣ(・ω・ノ)ノ!

ほっとんど影響ないらしい数字・・・こりゃすごい。

中古でもバージョンアップで売上て、使えるパソコンは再度販売、使えないパソコンは部品をとってストックへ。骨までしゃぶる再利用(笑)

永久保証がついて5000台のヒットの商品。売上高で1億3000万円!

参入障壁が実は低いのではという質問に、独自の仕入れルートと生産方法で「模倣されにくいビジネス」です!と、、、ここがビジネスモデルをしっかりと構築されているのでしょうね(#^^#)

サイボウズ株式会社

グループウェアの開発・販売・運用会社で有名です皆様のオフィスにも導入されているのでは???Σ(・ω・ノ)ノ!

この甘やかしビジネス、顧客に甘やかしかと思いつつ、実は「従業員への甘やかし」です(#^^#)

どんな甘やかしというと「副業OK」という甘やかしww

週5勤務でのこりは自由に副業OKと、パソコン教室の経営やライターの副業の方も・・・・

社長曰く、優秀な従業員の方はすぐに辞めてしまうので「副業OK」にしたら離職率がめちゃくちゃ低くなったらしい・・・

そして従業員の方が辞めなくなると、顧客と相対するサービスも担当者が辞めなくなるので顧客との信頼が高まりそのまま売上アップとのこと。

IT業界では優秀な方を採用・定着・教育させるのはめっちゃお金がかかるのでとにかく長い間働いてもらうには社外での副業はかなりの効果がでていますねΣ(・ω・ノ)ノ!

クックビズ株式会社

飲食業界のの方を希望するお店へ紹介する人材ビジネスのこの会社。

飲食業界の人材の流動化(離職率)はめっちゃ高く、お店側も人がなかなかとれないので困っているところに成功報酬型のクックビズがあります。

ビジネスモデルは人材紹介で成約すれば、紹介した人の年収の3割ぐらい頂くビジネス。

面談のときは紹介する人と一緒にお店へ行き面接までお付き合い。紹介する人をさりげなくサポートし内定までもっていくという「甘やかしビジネス」ですΣ(・ω・ノ)ノ!

飲食業界は、どうしても職人肌の方も多いのでコミュニケーションが苦手な方も多いとのこと。3者にとってありがたいサービスですね。

思考ポイント

甘やかしポイント、、、今までは企業サイドではボトルネックのところコストと思われていた部分を逆転の発想で、コストをもしのぐマネタイズポイントにもっていったという思考

➀リングロー株式会社の場合
今までの発想

永久保証→永久保証なんかつけたらずっと修理し続けなければいけない・・・・コストだよ!!!

これからの発想

→修理は全体の0.1%、そしてOSの進化により買い替えもありますよ!

➁サイボウズ株式会社の場合
今までの発想

社員の副業→正社員が副業なんてしたら業務に支障がでますよ!・・・コストだよ!!!

これからの発想

→人材の採用、定着、教育にどんだけお金かけますか?

③クックビズ株式会社の場合
今までの発想

面談になんでコンサルタント同行させるの?・・・コストだよ!!!

これからの発想

→いっしょに面談いけば採用確率めっちゃあがります。収益でますよ!

あとがき

甘やかしビジネスの裏側に仕組みありましたね。

一部分しか見ない発想は今までの発想。これからの発想を訓練していきましょうΣ(・ω・ノ)ノ!

 

「いい」ビジネスモデル経営研究会趣旨

弊社が主催している「いい」ビジネスモデル経営研究会では、日本中にある「いいビジネスモデル」の経営研究を通じてブログで発信していきたいと思います!

小さな会社でも勝てるビジネスモデル、日本中にある会社で「いい」ビジネスモデルを研究し世の中に必要とされる会社の紹介を致します。

弊社では

経営研究を通じて企業経営にとって重要なビジネスモデルである儲ける仕組み、マネタイズの立案支援や研究をサポートします(#^^#)