お金をいっぱい持っている人は「お金持ち」\(◎o◎)/!

コネをいっぱい持っている人は「おコネ持ち」( ;´Д`)

お金はないけどコネはあるぜい!という方も世の中に多数おられるハズ!

コネクションとは・・・?つなぐこと又はつなげること

コネクションの作り方を書いた面白い本を発見しました!(^^)!

「コネ持ち父さん コネなし父さん 仕事で成果を出す人間関係の築き方 (著)川下 和彦」

クリックしたらAmazonへGo!

なんでコネなの??

卑屈なものの見方はやめてなぜ「コネ」なのか???

本書でも記載のある通りなのですが「ビジネスはどこから派生するのか?」という、もう本当に本質的なことを説いています。

そう、ビジネスは「人から始まる」んですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/

だからこそ、コネクション=人脈という流れなのです。

一人でビジネスをされている人は営業の大事さをとても理解されていると思います。

ホームページで顧客がとれます!Facebookで顧客が!Instagramで顧客が!確かにこちらでも顧客はとれるかもしれませんが・・・

やはり人からのご紹介での仕事は決まりやすい!

また仕事のレベルが上がれば自ずと周りのレベルも上がっておりそこからも仕事が勝手に流入するという好感触パターンにはいるかもしれません。

ここもやはり繋がり!そしてコネクションがコネクションを呼ぶ好循環モードに入ればえげつないことが生じますねww

またコネクションから適切な人も紹介できるという!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

お金がなくても能力があれば・・・

何か新しいビジネスを起こしたい!\(◎o◎)/!

しかし、お金はない!(´;ω;`)ウゥゥ

という場合にでもコネクション(人脈)があれば、もしかしてお金を出資してくれるナイスなエンジェル投資家さんがいるかもしれません。

自分でお金を貯めて数年後にビジネスをやろうと言う発想もコネにより「時間の節約」が可能かもしれません。

自分が出来ないこともコネを通して一瞬にして上に行けるかもしません。ただし、コネが使えるということはある程度認められた信頼があるということも理解が重要です。

信頼貯金と人脈の見定め、相手に対して依存する気持ちはおさえつつ、本当にここぞという時の勝負にもてる限りのコネを投入する「時流を見る眼」も養う必要がありますね\(◎o◎)/!

豊かなコネクションは人生をよりよくしてくれるのは確かです。

お金も大事ですがおコネも大事ということでww

あとがき

コロナ禍で人と会うことが少なくなっているかもしれません。

「偶然の出会い」が最近なくなったとよく聞きます。

zoom飲み会の限界も感じますし、やはりリアル飲み会の復活も期待したいですね~(#^.^#)