8/6、7に京都のハイアットリージェンシー京都で開催された「第12回京都流議定書」のイベントに行ってきました!

門川大作京都市長からのお言葉で始まりましたこのイベント、もう12回もされています。すごいですね(#^^#)

 

今回のイベントは、SDGs×イノベーション×いい会社×働き方改革の本質を探る二日間と題して素晴らしいゲストの方々が来られてました!!!

8/6のお目当ては、元「鎌倉投信」の新井和宏氏!(^^)!

新井氏の「美意識と共感資本」という言葉に、これからの時代に必要な視点という学びを得ました(/・ω・)/

また株式会社ボーダレス・ジャパンの田口氏は、あまりこういうイベントには参加されないということで本当にラッキーでしたww

すぐにできなくてもいいので、イベントやコミュニティには参加して意識を向けておくということは大事だと。いい言葉を頂きました!

8/7のお目当ては、幸福学で有名な慶應義塾大学大学院の前野先生、ビジネスモデルキャンバスの多摩大学大学院の紺野先生、ソーシャルイノベーションの長野県立大学の大室先生、まさに鼻血ブーのアカデミックなイベント!(^^)!

前野先生、とっても分かりやすく幸福学を教えて頂きました(#^^#)

幸せの4つの因子とは?

第1因子 自己実現と成長の因子(やってみよう因子)

第2因子 つながりと感謝の因子(ありがとう因子)

第3因子 前向きと楽観の因子(なんとなる因子)

第4因子 独立と自分らしさの因子(ありのままに因子)

そして、紺野先生。もう感無量っす(´;ω;`)ウゥゥ

日本はイノベーションに対する投資が弱いと。構想力も鍛えないといけない!!(/・ω・)/

最後に大室先生のソーシャルイノベーション。

大学の先生方に教わる話は、とっても勉強になりました。内容の濃さが深い!!!

今回のイベントでコーディネーターをされていたNPO法人の西村勇哉氏もとても面白い発想の方でした。1年間のうちにハワイに1ヶ月は必ずハワイに家族と住むともう2009年からされているそうです。す、すごいΣ(゚Д゚)

京都流議定書への参加は、普段の凝り固まった思考を柔らかくするのに大変良かったです(#^^#)

ミーハー的な濃い部分もありましたが、最前線にいる方のお話しを聞くとモチベーションはアップします!!!