12月最後の記事ですね~、一年早いっすね~(*´ω`*)

今年は様々なマーケティングに関連する記事もアップしてきました。

MBS/TBS系の「日曜日の初耳学」から林修先生がゲストを迎えてインタビューをする番組です。

日曜日の初耳学|MBS毎日放送

林先生のインタビューレベルがえげつない・・・

USJを復活させた現代最強マーケター森岡毅さんから学ぶ

(YouTube・日曜日の初耳学【公式】より参照)

USJを復活させた現代最強マーケターの森岡毅さん。

いつも比べられる西のUSJと東のTDL(東京ディズニーランド)、ほとんどの人は商圏がかぶっていると思っているようだ。

しかし大阪から東京の間には「移動」が伴い「移動」のコストは往復3万円。この3万円はとても大きく移動する人は多くて1割。

商圏はかぶらない、、、ということ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

またUSJは「映画コンテンツ」をテーマとしたパークなので、実際に世の中にある娯楽で映画を見る人は1割なのであまりにもUSJの顧客を狭めていると。

そこにアニメやゲーム、漫画のコンテンツをUSJに取り込んだのだった!

森岡さんの来る前のUSJの戦略は、大阪という狭い地域でさらに狭い映画コンテンツのテーマパークで顧客をとるという戦略ではじり貧になると。

関西という広い地域と映画を含めた新しいコンテンツを含めて顧客を取りに行く戦略に変えたのだ(;゚Д゚)

その結果のUSJの売上増はご存じの通りだ\(◎o◎)/!

論理思考は数学から学べ!

学校で習った「数学」も、とても大事だと。数学は問題解決能力を鍛えるものだと。

林先生も数学をやって来なかった人はは定数(変更できない数値)を動かそうとする、変数(変化する数値)のほうに着目しないという。

森岡さんの「林先生、よくぞ言ってくれました!」と大感動。林先生の知識とインタビュー能力に大感動(´;ω;`)ウゥゥ

定数は「自分の力でどうしようもない事」、変数は「どうにかしなくてはいけないこと」ということ。

定数を動かそうと無駄な努力をしている人が多いと・・・(;゚Д゚)

論理思考が唯一の近道なのである!

論理思考がすべてか、と言いつつもマーケッターとしてのリサーチもやっぱりすごい。

漁師免許をとったりとww

神戸のネスタリゾートの成功もお客様の本能を理解しないと本能にぶっ刺すことができないと・・・

あとがき

森岡さんや林先生もこれからは平均的ではなく、いびつな方がいいと。

仕事の環境もどんどん変わったこの数年、自分の好きな得意なことに磨きをかけることはいいことです。

森岡さんの「好きなことは動詞の中にヒント、名詞でなない」ということを意識したいものですね。

今年も様々な方々に見て頂きありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

来年も経営に生き方にスキルとモチベーションをあげる記事を届けたいと考えておりますので宜しくお願い致します。