ビジネスはアイデア次第で行く通りのストーリーを生む。

発想がやっぱり大事でねー、と改めて「がっちりマンデー」で(いつものリサーチですww)

いやー、そこ、、、あり~???(;゚Д゚)

ニュータイプ農業

2020年6月28日放送のニュータイプ農業に取材されていた「株式会社 彩の榊」さん。

神事のときや神棚に飾る「榊」(サカキ)の生産・販売をされています\(゜ロ\)(/ロ゜)/

その市場規模は70億円で、彩の榊さんは年商1億売上るそうです。(市場全体の1.4%)

サカキは、ほとんどが中国からの輸入だとのとこと。日本国内には、ほとんど生産者がいない。

と、ここまではニッチな分野でのビジネスなのでそこかーと思いきや、サカキの生産が「あ!!!」と叫びたくなる場所で生産されています。

それは、、、ひろーい土地で展開されている太陽光発電の下でサカキを生産するということでした\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そして法律が変わって農地でも太陽光発電を建て売電できる法律になりました。しかし、やはり農地なので農業も継続してやらないといけないという法律の改正でした( ;´Д`)

農業後継者がいない高齢な農家さんにとっては農地で作物を作るということだけでも厄介。

でも太陽光発電を置いて少しでも売電ができるとありがたい。

彩の榊さんは、サカキを育てる場所がない。

「太陽光発電の下でサカキ育てたりゃいいんじゃね?」

おおおおおお!両者の意見が一致した!

太陽光発電の下で育てるサカキ。サカキは日差しに弱いというので太陽光のパネルが何とサカキの日よけになるんですよね。

そして、、、サカキを育てる地代はタダーーーーー!!!

そんなこんなで彩の榊さんは全国に展開中。総面積は東京ドーム15個以上だってww

いやー、そこかー、もう参った。ニッチだし、経費かからないし、みんな儲かるし、ビジネスモデル最高!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

アイデアの力

何気ない世の中の流れがビジネスチャンスを生むんですね(#^.^#)

法律の改正を知ることによって隙間ができる。この隙間に気付いた彩の榊の社長が「あーーーー!!!」ってなりましたよねww

アイデアの発想を育むために、やはり情報は集めないといけないんだなぁとつくづく思います。

アンテナを高くし、興味をもって、まずは「おー!なるほどね~!」と好奇心を持ってリサーチしましょ!

アイデアはあなたのもとに集まってくるハズ・・・・(^^♪

あとがき

最近、マクドナルドでアプリから注文しました。コロナ禍での密がやっぱり気になるしアプリからならさっと注文してそのまま決済にも進めます。

すぐに調理が開始され、マクドナルドのお店につく4,5分前ぐらいを予測してぽっちとしました。着けばすぐに商品をもらって並ぶことなくすべて終了でした。

うわ~、これ便利!子供もいたので密になる店内に並ばなくてもよかったのでテクノロジーの進化を体験しました。

これも一つのアイデア。世の中、無意識を意識したら見えるものが増えてきますね(#^.^#)