名前は知らないが、買ったら一緒にくっついてくるサービス。

消費者が直接買うわけではないけれど、「あれ」「あれ」という名前のわかんないビジネスがありました。

さぁ、ということで今日もビジネスモデルを考えるネタとして「がっちりマンデー」にお世話になりましょう\(゜ロ\)(/ロ゜)/

パキッテ

パキッテ・・・知ってますか?

株式会社ディスペンパックジャパンさんの商品。

 

(参照:株式会社ディスペンパックジャパンHPより引用しております)

アメリカンドッグのトマトソースとマスタードが同時にでる優れもの!

サラダのドレッシングでもありますよね(#^.^#)

パキッテはソース類が手につかずに使えるから便利ものです。

消費者が購入しなくても何らかの商品と一緒についてくるビジネス(ドレッシングは購入の時ありますが)

これは面白い!売上も年間45億円らしい・・・すごい\(◎o◎)/!

ポステックス

ポステックス・・・知ってますか?

トッパン・フォームズさんの商品

のり付けされたハガキがよく手元にくると思います。

ハガキには個人情報が書かれていたりしますのでやっぱり見られたくありません。

このポステックスだとのり付けされているので手元に来た時にさっと内容を確認することができます。

大事な情報の漏洩と、ハガキというコストの安さから22億通販売されているそうです。すっご( ;´Д`)

新しい視点・発想

商品・サービスの発想を、消費者に直接売るということではない上記の製品。

他の企業の商品・サービスにのっかって付随して売るというビジネスに「おー!」と感心致します。

裏方の役割として、B2CでなくB2Bといった形式のように思います。

なるほど、ここの発想にもビジネスの着眼点はありますね。

マーケットは単に消費者に提供するものでなく(最終的には消費者にわたりますが)B2B2Cという形にもできますね(#^.^#)

パキッテとかポステックスとか名前はし知りませんでしたww

新商品サービスの開発には、既存の商品・サービスにのっけるためにも新しい視点・発想は大事ですね。

お客様の利便性という共通点が上記から分かります。ここを改良したらあと一歩使いやすいのにな~と思うアンテナを張りましょう\(◎o◎)/!

あとがき

がっちりマンデーの取材力、情報取集には毎度感心致します。

しかし株式会社ディスペンパックジャパンやトッパン・フォームズなど聞いたことがない名前の会社もあるんですね(;゚Д゚)

世の中にはまだ知られていない技術やサービスの会社がありますね(#^.^#)